畳替え・表替え・裏返しなど見積り無料!お気軽にご相談ください 新潟県新発田市で《大正5年創業》の信頼と実績の畳屋

斉藤畳店県知事認可/新潟県新発田市荒町甲499

トップページ > 畳を知ろう > 畳用語一覧
畳用語一覧
| 1/2ページ | >>
ウメコ(うめこ)
茶室の炉部分に当て込む畳。炉を使わない時の蓋として利用する。別名:炉蓋畳
| あ行 |
麻糸(あさいと)
一般に高級畳表の縦糸に使う。ジュート・マニラ麻など。
| あ行 |
麻引き表(あさひきおもて)
畳表が麻糸の経糸で織られている。糸引き表に比べると耐久性もよく、国産の畳表に多く見られ良品が多いのが特徴。
| あ行 |
い草(いぐさ)
畳の材料となる多年生の植物。
| あ行 |
一種表(いっしゅおもて)
織り幅95.5cm、長さ20.5cm以上、縦糸134本の畳表。
| あ行 |
一畳(いちじょう)
縦横比が2:1となっている畳一枚のサイズ。地方によりサイズが違う。
京間(関西・中国・四国・九州地方):1,909mm×954mm=1.82平方メートル
中京間(名古屋地方):1,818mm×909mm=1.65平方メートル
関東間(関東・東北・北海道地方):1,757mm×879mm=1.54平方メートル
| あ行 |
糸引き表(いとひきおもて)
低〜中級品に多く使われており、畳表が綿糸の経糸で織られている。経糸が綿でできているため、伸び縮みがよく切れやすく、い草をそんなに織り込めないため、目詰まり感があまりない。
| あ行 |
薄縁(うすべり)
上敷きと同じ意味合いであるが、一般に1枚ものに使用される言葉。
| あ行 |
裏返し(うらがえし)
敷き込んだ畳表を裏返して使用すること。畳替えから4年目ぐらいに行うのが適当。
| あ行 |
上敷(うわしき)
諸目(もろめ)の長ものを縁加工したもの。
| あ行 |
あいうえお順検索
畳用語検索

新発田市子育て支援カード

工務店など業者さまのご相談も承っております

畳工事での各種クレジットカード払いも可能

たたみ生活.comダイケン

積水成型工業の畳 美草